1. ホーム >
  2. 活動のあゆみ

活動のあゆみ

令和元年度の活動

体育祭に向けて・・・放課後練習始まる!(令和元年9月5日)

体育祭に向けて・・・放課後練習始まる!
4日、体育祭に向けて放課後練習が始まりました。3年生の大縄跳びでは、回し手が力強く縄を回し、大きなかけ声で息を合わせて跳ぶ姿があり、「さすが、3年生!」と感心しました。 本番に向けて、団結力を高め、今年も最高の体育祭を目指します。
 

ランドセルをタイの子どもたちへ届けました(令和元年8月20日)

ランドセルをタイの子どもたちへ届けました
大垣ライオンズクラブの方々と一緒に、本校代表生徒2名と教師2名がタイに行き、「空飛ぶランドセル事業」で集めたランドセルを子どもたちに届けました。ランドセルを受け取った子どもたちの輝く目と「ありがとう」の言葉から、ランドセルを寄付した一人一人の思いも一緒に、タイの子どもたちに届けることができたと感じました。
 

全力を尽くして!(令和元年6月11日)

全力を尽くして!
3年生にとっては、中学校生活最後となる中体連、中文連が近づき、壮行会を行いました。各部とも代表生徒が、指導者や活動を支えてくれた家族への感謝と大会・コンクールへ意気込みを語りました。
1,2年生からは、健闘を願う力強いエールが送られました。
今年も、自分を信じ、仲間を信じて全力を尽くします!応援よろしくお願いします。
 

空飛ぶランドセル贈呈式(令和元年5月20日)

空飛ぶランドセル贈呈式
東中学校区の生徒・保護者の方々から集まった256個のランドセルを、タイの子どもたちに届けてくだくださる大垣ライオンズクラブの方に引き渡すセレモニーを、5月20日に行いました。
生徒会長の高橋さんは、ランドセルを選ぶときにずいぶん長い時間のかけて迷い、家族に買ってもらった思い出や、小学校の6年間を一緒に過ごしたランドセルへの愛着を語りつつ「タイの子ども達に喜んでもらえるならばうれしい」と、参加した思いを話しました。
この事業への参加をきっかけに、国際理解や国際貢献への興味・関心が高まった生徒もいました。これからの学習にも生かしていきたいと考えています。よい学びの機会を与えてくださった大垣ライオンズクラブのみなさん、ありがとうございました。
 

空飛ぶランドセルギフト(令和元年5月15・16日)

空飛ぶランドセルギフト
大垣ライオンズクラブ主催の「空飛ぶランドセル事業」に、今年度東中学校の生徒が協力しています。5月15日、16日の朝、生徒会が中心となり、ランドセルの回収を行いました。思い出の詰まったランドセルを、東南アジアの子どもたちに役立ててほしいという思いで多くの生徒が寄付し、250個以上が集まりました。
安井小を卒業した南中や江並中の生徒・保護者からも寄付の申し出があり、東中学校まで持ってきてくださる方もおみえになりました。多くの方の思いもランドセルと一緒に、東南アジアの子どもたちに届くことを願います。
5月20日15時から、東中学校体育館にて「空飛ぶランドセル贈呈式」を行います。
 

前期生徒総会・新入生歓迎会(平成31年4月19日)

前期生徒総会・新入生歓迎会
4月19日(金)に、生徒総会・新入生歓迎会を行いました。準備期間の短い中でも、自分たちの学校生活を見つめ直し、「みんなの力でよりよい東中学校にしていこう」という思いが伝わってくる執行部や委員長の提案がありました。質疑応答では、多くの生徒が挙手をして、仲間の前で自分の意見を堂々と発言していました。前期生徒会のスローガンは「3つの『あい』〜伝えあい・助けあい・認めあい〜」です。東中人権宣言を意識し、仲間同士の温かい心を大切にしたいという願いが込められています。
生徒総会に続き、新入生歓迎会を行いました。その中で、2年生は「大切なもの」、3年生は「ヒカリ」を合唱し、仲間と創り上げる東中学校の合唱の素晴らしさを新入生に伝えることができました。
 

HOME