1. ホーム >
  2. 活動のあゆみ >
  3. 漁村体験研修

活動のあゆみ

令和元年6月10日~12日
漁村体験研修

 6月10日(月)から12日(水)までの3日間、2年生が愛知県南知多町篠島にて漁村体験研修を行いました。海のない岐阜県に住む私たちが普段は経験できない漁村での生活や職業に触れる活動を通して、勤労や職業について考えるとともに、「共創~自ら考え、共に磨く~」をスローガンに掲げ、個人・集団の成長へとつなげました。
 1日目には、アジの開き体験、海の幸つかみ取り大会、ビーチファイヤーを行いました。 普段、岐阜県では体験できない貴重な経験をすることができました。
 2日目には、サバイバルテーリング、島内ウォークラリー、漁船クルージング、民宿の方と語る会を行いました。サバイバルテーリングでは昼食の食材を自分たちで調達するために魚を釣ったり、貝をとったりしました。その後バーベキューで美味しくいただきました。
 3日目には、浜の大運動会、サンドアート、感謝活動を行いました。学級や班で協力して勝利を目指しました。
 漁村体験研修を通して、学級内で自分の役割を理解して責任を果たすこと、時間を意識した生活を送ることを学びました。時間を守ることを大切にしつつ、時間を生み出す行動を学校生活でも実践していきたいといった思いをもつことができました。仲間と共に研修を創りあげ、自分たちの力にさらなる磨きをかけた3日間となりました。

【漁村体験研修のまとめ】PDFファイル

漁村体験研修の写真
漁村体験研修の写真
漁村体験研修の写真
漁村体験研修の写真
漁村体験研修の写真
漁村体験研修の写真
 

活動のあゆみ一覧に戻る

HOME