1. ホーム >
  2. 国際交流活動・授業の様子

国際交流活動・授業の様子

オーストラリアの姉妹校コーフィールド小学校と交流授業を開始します!

オーストラリアの姉妹校コーフィールド小学校と交流授業を開始します!
6月 コーフィールド小学校の先生と
初打ち合わせ

令和元年度、中川小学校では公益財団法人JKA補助事業の競輪補助金を受けて、テレビ会議システムを使った海外の学校との英語の授業、交流活動を行います。
補助事業名:
新世紀未来創造プロジェクト
〜実践的研究を通じた人間力育成支援活動補助事業〜
授業目的・内容:
本校は英語教育を中心にカリキュラムマネージメントを行い、主体的にコミュニケーションを図ることができる児童の育成を目指しています。今回、テレビ会議システムを導入することで、リアルタイムで姉妹校児童と会話をすることができ、授業で学んだ英語を使って会話をしようとする意欲をもつことができます。クラブや委員会、授業の中でネイティブの英語に慣れ、英語力、コミュニケーション力を高めていきます。

コーフィールド小学校とのテレビ会議開始(2019年7月17日)

コーフィールド小学校とのテレビ会議開始

 英語クラブのみなさんと、11月に来日するコーフィールド小学校の子たちとテレビ会議で初顔合わせをしました。コーフィールド小のみなさんは、日本語で上手に自己紹介をしてくれました。中川小のみんなも頑張って英語でお話をしました。
これから委員会やクラブで学校の紹介をしたり、ゲームやクイズをしたりして交流をしていきます。

2年生がコーフィールド小と交流(2019年9月9日)

2年生がコーフィールド小と交流

 2年生の子達がコーフィールド小学校のみなさんに夏休みの思い出を発表しました。旅行に行ってたくさんの果物を食べたことや家族で遊んだことなどを英語で話しました。コーフィールド小の子達がうなずいて、すごいねーと驚いてくれたので、みんなとてもうれしくなりました。
英語の歌の交流もしました。コーフィールド小のみなさんが日本に来たら、もっとたくさん紹介できるように、英語の歌を覚えたいなあと思いました。

国際理解委員会と交流(2019年9月10日)

国際理解委員会と交流

 委員会活動とクラブ活動でもコーフィールド小学校と交流をしています。今回は委員会の子達がいつもFUNTIME(英語の全校放送)で行っている英語クイズを日本語にしてコーフィールド小の子達と行いました。コーフィールド小の6年生のみなさんは日本語がとても上手でした。次回は英語でクイズをやりとりします。

アメリカの友達と交流(2019年9月11日)

アメリカの友達と交流

 7月にアメリカから一時帰国して中川小学校で一緒に勉強をしたお友達とテレビ電話をしました。アメリカでも学校が始まったことや、アメリカの学校で今どんな遊びが人気があるか等、たくさんお話をしました。1年生の子達はとてもうれしそうでした。また、お話をしたいです。

日本のおすすめbPを紹介しました(5年)(2019年10月15日)

日本のおすすめbPを紹介しました(5年)

 5年生は英語の授業で、日本のおすすめの場所や食べ物を紹介する勉強をしてきました。今日は、各クラスのおすすめbPをコーフィールド小の5年生の子達に紹介しました。コーフィールドの子達は、特に「京都」と「たこ焼き」を喜んでくれました。来年、5年生の子達が来日する時、京都やたこ焼きを楽しんでくれるといいですね。

ホームステイに来てくれるのを楽しみにしています!(2019年10月18日)

ホームステイに来てくれるのを楽しみにしています!

 11月に来日するコーフィールド小の16人の子達と、ホームステイの受け入れファミリーのみなさんがテレビ会議であいさつをしました。自己紹介をしながら、みんな笑顔でにこにこでした。コーフィールドの子達もホストファミリーと話せて安心したようでした。中川小に来てくれる日が待ち遠しいですね。

もうすぐコーフィールド小のみなさんがやってくるよ!(2019年10月29日)

もうすぐコーフィールド小のみなさんがやってくるよ!

 英語クラブの子達がコーフィールド小の子達に大垣市の紹介をしました。コーフィールド小の子達はあと1週間で日本に向けて出発するそうです。大垣を楽しんでもらえるとうれしいですね。
 今日は6年生も参加して、「We are looking forward to seeing you.」とメッセージをおくりました。コーフィールド小の子達は上手な日本語で「みなさんに会えるのが楽しみです。」とこたえてくれました。

友達のいるアメリカは今何時?(2019年10月30日)

友達のいるアメリカは今何時?

 アメリカのオレゴン州にいる友達と4年生がビデオチャットをしました。英語の授業で学習した表現を使って「She can jump rope very well.」と縄跳びの得意な子の紹介をしました。お友達からはハロウィンのステキな衣装を見せてもらいました。
 日本は朝の8時28分でしたが、オレゴン州は夕方の4時28分だと聞いてみんな驚いていました。夜はもう0℃くらいになって寒いそうです。次の英語の授業では「What time is it?」を使って色々な国の時間や生活のちがいを勉強します。他の国ではどんな様子なのか調べたくなりました。

公表会でたくさんのお客様に見ていただきました(2019年11月21日)

公表会でたくさんのお客様に見ていただきました

 県内外からたくさんのお客様に来ていただいて、中川小の英語の授業を見ていただきました。3年生と6年生では、コーフィールド小のみなさんと一緒に授業を行いました。3年生は英語で「Who are you?」クイズを行い、6年生は「What do you want to watch?」の学習で、オリンピックで見たい競技の交流をしたり、マギー教頭先生におすすめの競技を尋ねたりしました。1週間ぶりに帰国したコーフィールド小の子達と会話ができて、みんな嬉しそうでした。お客様も、みんなが楽しそうにオーストラリアの子達とライブで会話をしている姿に驚いていました。

中川小の英語の授業が教材になります(2019年11月26日)

中川小の英語の授業が教材になります

 岐阜大学の先生による監修のもと、英語科指導用映像の撮影が行われました。中川小の英語の授業が全国の先生達の指導用教材になります。1、3、6の授業とファンタイムの様子が撮影されました。大学の先生達は、「これからはWebを使って、他校でも海外との交流や授業をもっと行うべき」と話され、6年生が、テレビ会議システムを使った英語学習のモデルの一つとして授業を公開しました。

コーフィールド小の新5.6年生と授業交流(2020年2月17日)

中川小の英語の授業が教材になります

 コーフィールド小学校では長い学年末休暇(夏休み)が終わって新学年が始まりました。コーフィールド小の新5.6年生のクラスと中川小の4年生が英語で交流しました。4年生の子達が岐阜県の良いところを紹介して「Do you like〜?」と尋ねると、「Yes」「No」とか日本語で「はい!」とか言って答えてくれました。4年生の子達は、コーフィールド小の子達が、自分の話をうなずきながら聞いてくれて、自分の英語が相手に伝わったことが分かって、とてもうれしそうでした。

事業実施効果について(2020年3月)

コーフィールド小学校とのテレビ会議開始

 公益財団法人JKAの競輪補助金による「テレビ会議システムを使った海外の学校との英語の授業・交流活動」は、3月が臨時休校となったため、今年度は終了しました。
 コーフィールド小学校のみなさんとは、3月も交流授業を計画していましたが、来年度に延期となりました。しかし、2月末までに、テレビ会議システムを使ってたくさんの交流を行うことができました。
 中川小学校ではこれまでも英語教育に重点をおいてきましたが、今年度、テレビ会議システムを導入したことで、海外の学校や児童とリアルタイムで会話ができるようになりました。子ども達は「英語で話したい!」という思いを強くもち、自分の考えが伝わったことで自信をもつことができました。
 来年度以降も、中川小学校は英語研究を推進し、テレビ会議システムを活用した授業・交流活動を継続していくことで、児童のコミュニケーション力の向上を図っていきます。

HOME