1. ホーム >
  2. 新校舎誕生のドキュメント

新校舎誕生のドキュメント

旧校舎編

モデルスクール建設スタート(昭和26年)

モデルスクール建設
昭和26年に、文部省の指定を受け、この地方最初の鉄筋コンクリート造りのモデルスクール建設となりました。
 

竣工式(昭和27年1月13日)

竣工式並びに祝賀式
モデルスクール新校舎が完成し、竣工式を行いました。文部省からの代表者を始め、県知事や大垣市長など、多数の来賓の方に参列いただきました。
 

祝賀式(昭和27年1月13日)

祝賀式
竣工式とあわせ、祝賀式も執り行われました。
 

新校舎への入校(昭和27年1月14日)

新校舎への入校
モデルスクール新校舎落成に伴い、当時の東中生約600名が、校旗を先頭に校区内の主要道路を行進して、現所在地の新校舎への入校を行いました。
 

旧校舎の正面玄関〜西門

鉄筋工事
この門をくぐり、今まで多くの生徒が東中に通ってきました。
 

旧中庭

旧中庭
旧中庭は、「心」の文字をあらわしており、ここで「中庭コンサート」を行うこともありました。
 

旧中舎への渡り廊下

旧中舎への渡り廊下
中舎への渡り廊下も解体をしました。
 

旧北舎解体(平成25年7月4日)

旧北舎解体
解体中の旧北舎の様子です。
 

新校舎編

起工式(平成25年8月9日)

起工式
新校舎建設の起工式を行いました。
 

北舎東半分完成

北舎東半分完成
北舎の東半分が完成しました。
 

新北舎の教室

新北舎の教室
教室の前面の様子です。通常より明るい黒板灯が使用されています。
 

新北舎の床

新北舎の床

新北舎の床
新北舎の床には、岐阜県産の木材が使用されています。
 

新北舎のトイレ

新北舎のトイレ
ほとんどのトイレが洋式です。ウォシュレットがついています。
 

北舎完成予定図

北舎完成予定図
平成27年3月に北舎すべてが完成予定です。正面玄関と、中舎と北舎を結ぶ渡り廊下も、北舎と並行して新設されます。新設される渡り廊下に、皆様からのご支援をいただき「時計台」の建設を計画中です。時計台の横には、学校の教育活動や部活動の成果などを表示するための「電光掲示板」を設置する予定です。
 

HOME