OPEN

Yahoo! JAPAN キッズgoo

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索
OPENトップページ

ふれあい 学びあい 深めあう 文教のまち大垣

ニュースシャワー 〜各学校の最新情報〜

 

学校紹介

大垣市立西小学校
大垣市立西小学校
「5年生 舟下り」
 梅雨の合間の久しぶりの青空が広がる中、5年生が新大橋西から住吉灯台のある船着き場まで舟で下り、江戸時代の旅人の気分を味わいました。川の流れと共に静かに下る舟から見る景色は、普段見慣れた景色とは違って見えました。船頭さんから江戸時代から残っている外堀の石垣の存在を教えていただいたり、奥の細道結びの地記念館を見学して俳句作りをしたりしました。
『舟下り 青葉とかぜが おでむかえ』(児童作)
 

教育の風

情報モラルウィーク〜墨俣小〜
「情報モラルウィーク〜墨俣小〜」 6月13日
 児童生徒がインターネットによる被害者・加害者にならないよう,小学校3年生から中学校3年生の各学年で系統的な情報モラルの指導を行う「情報モラルウィーク」が,大垣市の各小中学校で実施されています。
 情報モラルのコンテンツ「ネット社会の歩き方」(一般社団法人 日本教育情報化振興会作成)を朝の会や帰りの会などで5回分視聴し,情報モラルに対する知識を深めたり,仲間や保護者と共にモラルや人権について考えたりします。
 墨俣小学校でも,13日(月)からウィークがスタートしました。6年1組では,タイトル「ネットで悪口が罪になる」を視聴しました。ラーメン屋さんへのデタラメの悪口を,ブログに書いてしまった主人公に,店長から「営業妨害で訴える」とのメールが届き,困ってしまうというストーリー。視聴後の感想では,「悪口や嘘を書いてはいけないことを改めて感じた。」「他人の迷惑にならないように気をつけてネット使わねばならない。」などの意見が出ました。
 コンテンツの開発委員である岐阜聖徳学園大学 教授 石原一彦氏は,この様子を参観され,「全市で取り組まれたことや一生懸命考える墨俣小の児童の様子を観させてもらってとても感慨深い。ぜひとも,家庭での話題にして情報モラルの大切さを広げてほしい。」と語られました。
 目まぐるしく進化する通信機器とインターネットの環境。機器や環境が簡単・便利になればなるほど,相手を思いやることを忘れた使い方がなされ,トラブルやいじめが起きてしまいます。この機会に,ご家庭でもパソコンや携帯電話,スマートフォンの適切な使い方の「ルール」ついて話し合ってみてはいかがでしょうか。
 

更新情報

 

行事予定

7月のイラスト
「7月の行事予定」
  •  2日 土曜授業
  •  2日 小中合同子ども会
  • 18日 海の日
  • 20日 1学期 終業式
  • 21日 大垣市中学生鹿児島市訪問(〜24日)
  • 29日 鹿児島市中学生大垣市訪問(〜8月1日)
  • 30日 飛びだせ!イングリッシュ大垣