1. ホーム >
  2. 活動のあゆみ >
  3. ホタルの幼虫数えと放流の会

活動のあゆみ

平成31年2月28日
ホタルの幼虫数えと放流の会

 夏から学校の飼育ケースで育ててきたホタルの幼虫を、いよいよビオトープに放流する時期になりました。ビオトープに放流する前には、10月に続いて飼育状況を把握するために、幼虫の数を数えました。
 この日は、雨の中での活動となってしまいましたが、渡り廊下などの限られたスペースで、保護者の方や地域の方の協力をいただいて、子どもたちは一生懸命作業に取り組みました。10月の幼虫数えの時と比べると、随分と大きく成長していて、これまで毎日えさやりや水の管理など、頑張って続けてきた甲斐がありました。
 ここまでにすくすくと育った幼虫の数は2511匹。昨年の365匹に比べると大幅に増え、10月と比較した生存率も過去最高を記録しました。命をつなぐ喜びを感じることができました。
 3つあるビオトープに放流された幼虫は、4月になると上陸してさなぎになります。2511匹の幼虫が、ますます元気に育ち、6月にはきれいな光を放って小野小で舞ってくれることを願っています。

ホタルの幼虫数えと放流の会の写真
ホタルの幼虫数えと放流の会の写真
ホタルの幼虫数えと放流の会の写真
ホタルの幼虫数えと放流の会の写真
ホタルの幼虫数えと放流の会の写真
ホタルの幼虫数えと放流の会の写真
ホタルの幼虫数えと放流の会の写真
ホタルの幼虫数えと放流の会の写真
ホタルの幼虫数えと放流の会の写真
ホタルの幼虫数えと放流の会の写真
ホタルの幼虫数えと放流の会の写真
ホタルの幼虫数えと放流の会の写真
ホタルの幼虫数えと放流の会の写真
ホタルの幼虫数えと放流の会の写真
 

活動のあゆみ一覧に戻る

HOME