1. ホーム >
  2. 特色ある教育活動 >
  3. ふるさと学習

ふるさと学習

綾里小学校では、ふるさと綾里を見学したり、地域の方にお話を聞いたりする活動を通して、ふるさと綾里への愛着をもたせる取り組みを行っています。

全校

ふるさと学習の一環として、学年を縦割りにした「綾っ子班」で、ふるさとをめぐる。綾里地区を大きく3つ(綾野地区・野口地区・栄町地区)に分けて、毎年出かける方面を変える。チェックポイントでは社会科やふるさと大垣科、総合的な学習で学んだことをクイズ形式で出し合って、ふるさとへの理解を深める。

全校の写真
全校の写真
 

1年生

地域にある公園で自然や遊具にふれる活動を通して、自分たちのふるさとに関心をもつことができる。

1年生の写真
1年生の写真
 

2年生

校区にある白鬚神社へ行き、ザリガニやオタマジャクシなど水辺に住む生き物を捕らえ、観察、飼育することを通して、ふるさとに生きる生き物について理解を深めることができる。

2年生の写真
2年生の写真
 

3年生

地域にある工場を見学してお話を聞き、地域で働く人々の気持ちを知ったり、古くから伝わるふるさとの祭りを見学して、地域の行事を大切にしていこうとする思いにふれたりすることができる。

3年生の写真
3年生の写真
 

4年生

ふるさと綾里を流れる杭瀬川についてカワゲラウォッチングや専門家の話を聞くことを通して、杭瀬川の様子について知り、杭瀬川の自然を守るために自分たちにできることを考え、実践することができる。

4年生の写真
4年生の写真
 

5年生

地域の方との米づくりを通して、米づくりをする地域の人々の苦労や努力を理解することができる。また、昔と今の米づくりの違いを、自ら体験を通して昔の米づくりには手間や時間、多くの労力がかかっていたことを知ることができる。

5年生の写真
5年生の写真
 

6年生

綾里幼保園の園児や高齢者、障がいのある方との交流を通して、それぞれの立場の方との接し方を学び、誰に対しても親切にする優しさをもつことができる。綾野祭りなど綾里の歴史や文化について調べることを通して、地域の歴史や文化について理解し、歴史・伝統を受け継いでいこうとする気持ちをもつことができる。

6年生の写真
6年生の写真
 

HOME